HTMLの編集画面


実は「文章」に文字を入力するだけで、自動的にHTMLソース(ホームページを作るための言語)が記述されています。

 

このHTMLソースは、“HTML編集画面(Sorce code)”で確認でき、直接ソースを“変更・追加”することができます。

 

「プチ☆カスタマイズ」で紹介するHTMLソースは、この編集画面で使用します。

 

HTMLソース編集画面を開く


1)“コンテンツ追加”→“文章”を表示して、右の「 ・・・」をクリック

2)「 </>(HTMLを編集)」をクリック

3)「Source code」というHTMLで編集できる画面なります。

  すでに文字を入力している場合は、そのHTMLソースが表示されます。

 

  ここにHTMLソースを追加、変更します。