レスポンシブ化追加情報♪St. Petersburg(サンクトペテルブルク)

素材:いらすとや
素材:いらすとや

どんどん追加されていますが、続いては、St.Petersburg(サンクトペテルブルグ)は、ロシア西部の都市。ソビエト時代のレニングラード。

イラストは、ロシアの国旗と「罪と罰」「カラマーゾフの兄弟」のドフトエフスキー。

いらすとやさんの素材に、なんとドフトエフスキーがありました。流石です。)

 

さて、このレイアウトは2カラム。ロゴマーク配置は強くおすすめしたい。シンプルで使いやすいレイアウト。

レイアウトチェック♪

2カラム/ロゴマーク/タイトルなし

サイドバーにロゴマークを配置するタイプ。タイトル入力する決められた配置がないからスッキリした印象で作りやすいですが、ロゴマークやコンテンツエリアで記載しておくのを忘れずに。サイドバーは左右パターンあり、プリセットで選択。

スマホの表示をみるとわかりますが、ロゴマーク(ロゴ画像)設定しておかないとかなり寂しくなります。必ず設定するのがおすすめ。

▲PCでの表示
▲PCでの表示
▲スマートフォンでの表示
▲スマートフォンでの表示

▲プリセット
▲プリセット

【すでに上記のレイアウトを使用していて、レスポンシブに適用されたい方】

現在使用中で適用したい場合は、「レイアウト」を選ぶと“適用する”と表示がでている、又は一度他のレイアウトに変更し、改めて選択しなおす必要があるそうです。 加えて以前の背景機能をお使いの方は、新しい背景機能に変更する必要があるそうなのでご注意を。

 

因みに「レイアウト」はあくまでも「配置の違い」です。管理画面でレイアウトを選ぶ時「変更したら今使っている画像はどうなるの?」という質問をよくいただきますが、サンプルに切り替わることはありませんのでご安心を。

 

以上、ご参考まで!