レスポンシブ化追加情報♪Vienna(ヴィエナ)

素材:イラストAC
素材:イラストAC

次にご紹介するのは、Vienna(ヴィエナ)。日本ではWien(ウィーン)の方が馴染みがある呼び方ですが、音楽の都、オーストリアの首都です。

 

このレイアウトは1カラムで、PC画面もハンバーガーボタン(三本線)をクリックしてナビゲーションを表示させるタイプで、スッキリしたデザイン。

 

 

レイアウトチェック♪

このレイアウトは、Jimdo公式サイトから新規でアカウント取得する時にもは並んでいません。使用したい場合は、管理画面の「レイアウト」からViennaを選びます。

PC画面では、全ページで共通して表示されるヘッダー部分の“ロゴマーク”と“ページタイトル”が横に並ぶので、バランスに工夫要。正方形や円のロゴと短めのページタイトルがはまりやすそうです。ヘッダー部分の画像は背景の設定で。

なお、ナビゲーションの背景(この画像では黒い部分)は、スタイルで色の変更も可能です。

▲PCでの表示
▲PCでの表示
▲三本線をクリックで、ナビが表示される
▲三本線をクリックで、ナビが表示される
▲スマホでの表示
▲スマホでの表示

▲Viennaのプリセット
▲Viennaのプリセット

【すでに上記のレイアウトを使用していて、レスポンシブに適用されたい方】

現在使用中で適用したい場合は、「レイアウト」を選ぶと“適用する”と表示がでている、又は一度他のレイアウトに変更し、改めて選択しなおす必要があるそうです。加えて以前の背景機能をお使いの方は、新しい背景機能に変更する必要があるそうなのでご注意を。

因みに「レイアウト」はあくまでも「配置の違い」です。管理画面でレイアウトを選ぶ時「変更したら今使っている画像はどうなるの?」という質問をよくいただきますが、サンプルに切り替わることはありませんのでご安心を。

 

 

【他のレイアウトを使用していて、変更すべきか迷ってしまった方】

レスポンシブにするのは魅力的ではありますが、Jimdoのサイトはすべてスマホ対応はされていますので、変えなくてはダメというものではありません。

因みに、完了時期は未定ですが、「レイアウト」から選んでいる方は全てレスポンシブ化される「予定」なので、待つのも手。独自レイアウト、旧レイアウトをご利用の方は、レスポンシブ化されませんが、選択肢が増えてから検討するのも手です。

 

以上、ご参考まで!