スマホで撮った画像をパソコンへ・Dropbox編

素材:いらすとや
素材:いらすとや

iphoneなどスマートフォンやタブレットなどで撮影した写真をパソコンに取り込みたい、そんな時どうしていますか?

 

Jimdoに掲載するだけならJimdoアプリを使えば直接アップロードできますが、今回は、一旦パソコンに取り込む方法です。

 

いくつか方法がありますが、ケーブルなどを使わずJimdoとの親和性も高いクラウド上のストレージサービス(インターネットワーク上のデータ保管サービス)Dropboxでの方法をひとつの例としてご紹介します。

Dropboxで写真データを共有する利用イメージ

当管理人も、Dropboxを使っています。スマホとタブレットにDropboxアプリをインストールしていて、撮影すると自動的にDropboxに保存されるよう連携しています。

あとは、パソコンからDropboxにアクセスしてダウンロードするだけ。

 

パソコンにもDropboxをインストールすれば自動でパソコン上のDropboxフォルダに同期。つまり何もしなくてもスマホやタブレットで撮影したものがパソコンから取り出せるようになり楽ちん♪

 

無料で使える容量は2GB。さらに容量増やせる方法も♪メリットも♪

スタートは2GBですが、最大16GBまで無料で増やせる方法があります。

新しくアカウントを取得すると「スタートガイド」というのが表示されます。そこで、説明動画をみたり、スマホにアプリやパソコンにDropboxをインストールするだけで少しずつ増やせます。また、友達にDropboxを紹介するとある程度増やすことができます。

 

また、無料プランでも30日間以内なら、間違えて消してしまったデータを復活できる。(一度救われました)これは結構なメリットだと思います。(2016.2.4現在)

 

Dropbox HowToもご参考ください。

→ Dropbox Howtoへクリック
→ Dropbox HowtoHoへクリック

登録後、案内に従って設定してみてください。その他詳細は、Dropboxサイトでご確認ください。

以上、ご参考まで。