NewUIで「明朝・ゴシック」が選べるように!

素材一部:やじるし素材天国
素材一部:やじるし素材天国

ついにJimdo NewUIで日本語フォントが選べるようになりました!

 

フォントとは、書体のこと。NewUIでも明朝体とゴシック体が選べますよ♪

 

明朝体は、文字の端に飾り(セリフ)がついていて、ゴシック体は、ついていない書体。

セリフ付いている明朝体は小さい文字では読みにくくなりがちなのでご注意を。内容にあわせて書体ご活用ください。

 

書体の選択方法

編集画面右側のツールバーより「スタイル」をクリック。ポインタがペンキローラーアイコンに変わったら、変更したい箇所(ページタイトル、見出し、文章)をクリックして設定します。


選択方法1:スクロール

書体リストの一番下にあるので下矢印をクリックしてひたすらスクロールするとでてきます。

選択方法2:検索

直接検索したい書体を入力。

選べる書体は、ゴシックと明朝の2種類です。


▼ゴシック体例

▼明朝体例



なお、HTML - font-familyは、それぞれ下記の内容で指定されます。


■ ゴシック体
font-family:"ヒラギノ角ゴ Pro W3","Hiragino Kaku Gothic Pro","メイリオ","Meiryo","MS Pゴシック","MS P Gothic",sans-serif


■ 明朝

font-family:"ヒラギノ明朝 Pro W3","Hiragino Mincho Pro","MS P明朝","MS PMincho",serif,"


以上、ご参考まで!