Jimdoで動画を表示する

素材:いらすとや
素材:いらすとや

動画で発信される方も増えてきました。

 

Jimdoでは、お持ちの動画自体をアップロードすることはできませんが、Youtubeなど外部の動画サービスに登録すれば、そのリンク(URL)やコードを使用することで簡単に表示させることができます。

 

参考)Jimdo Support Center

動画を埋め込む

 

今回は、その設定についてご紹介します。

YouTube以外の動画サービスもいろいろ対応しています。

YouTubeの利用率が高いですが、表示できる動画サービスは他にも沢山あります。

 

YouTube  MyVideo  Vimeo  DailyMotion  Blip  Sevenload  Metacafe
Clipfish  Veoh  RuTube  Youku  Tudou

 

これらは、【1】http://からはじまる「リンク用URL」、または、【2】htmlなどコード記述の「埋め込みコード」が確認できれば設定できます。上記のサービス以外でもリンクやコードが提供されていれば試してみるとよいかと思います。

 

設定する方法としては、

【1】の場合は、コンテンツ追加から「YouTube等」にリンクを貼り付け。←簡単♪

【2】の場合は、ウィジェット/HTMLにコードを貼り付けます。

 

まずはこの「リンク用URL」について、サービス毎に微妙に名称が異なるので、いくつかご紹介します。ポイントは、http://からはじまっていますよ。

 

各サービスの「リンク用URL」の表示箇所をチェック!

上記の中からいくつか紹介します。


▼YouTubeの表示箇所・・・共有

利用率No.1。「共有」に表示されているURLをコピー


■ Vimeoの表示箇所・・・リンク

動画右上のshareをクリック。

リンクに表示されているURLをコピー



■ DailyMotionの表示箇所・・・パーマリンク

「エクスポート」→パーマリンクに表示されているURLをコピー。


■URLが確認できれば、あとはそのコードを貼り付けるだけ!

コンテンツ追加から「YouTube等」をクリック。

「動画のリンク」というところに、動画サービスで取得したリンクを貼り付けて保存。

これだけです。

■リンクがなく「埋め込みコード」の場合はこちら!

こちらは、http://以外、<iframe>〜などhtmlなどのコードで記述されている場合です。


「ウィジェット/HTML」をクリック

HTML等を貼り付けます。

※<iframe>〜など

以上、ご参考まで