紹介:「バナー工房」で簡単バナー作成♪

画像加工ができたら表現の幅はうんと広がりますよね。今回は、当サイトで簡単に使えそうな画像サービスをいくつか紹介している中から、初心者でも簡単と評判の無料画像加工サービス「バナー工房」を使ってハロウィンイベントのバナーを実際に作ってみたいと思います。

 

実は、紹介しておきながら無料のソフトを使うことがあまりなく(大汗)、でも今回使ってみたら改めて紹介したくなりました♪


バナー工房
バナー工房

「バナー工房」をクリック!

http://www.bannerkoubou.com/

 

会員登録なし、インストール不要

アプリではありませんが、iPhone/iPod/iPadでも使えるそう!


1.サイズを決める

いくつか用意されたサイズがあります。

今回は200×200のスクエアを選んでみます。

2.カテゴリを選ぶ

カラー別・テーマ別でカテゴリを選べます。

今回は、「ハロウィン」を選んでみます。


3.こんな背景画像が揃ってました。

イベントやキャンペーン、セールのお知らせに使えそうですね。

 

 

4.この柄を選んでみます。

下にスクロールすると別のサイズも選び直すことができました。「このバナーを加工する」をクリック


5.文字をのせます。

下記の画面で、掲載したい文字を入力、大きさや色を調整し、画像上でドラッグすれば位置も調整できます。「現在の文字の位置を確定」ボタンをクリックでOKです。

6.別サイズで文字を追加します

手順を繰り返せば、

①「文字設定を変更」をクリック→

②画像上のテキストをドラッグ→

③「場所を確定」をクリック

サイズを変えた文字を追加することができます。

無料サービスでこれは素敵♪

7.ダウンロード

右上にある「ダウンロード」ボタンをクリックで

できあがりです。


8.完成品はこちら!

文字設定の流れに戸惑わなければ、すご~く簡単かと思います。

 

イラストの好みにもよりますが、クリスマスやお正月など歳事にかかわるインフォメーション等に使えそうです。

 

 

 

 

最後に。バナー工房さんなら「角丸加工」も簡単でした!

左の画像は、バナー工房トップページからあひるちゃんの画像を取り込んで、下記の処理をしてみました。

→ 縮小拡大・サイズの変更変換

→ 文字入れ

→ 角丸

 

角丸加工をやりたい!という声よく聞きます。角丸加工をするだけなら、わざわざPhotoshopなど使わなくても角丸サイズも選べて、ワンクリックで加工できます。

 

素材:ウェブ制作向け無料写真素材「ぱくたそ」

無料サービスなのに、なかなか侮れず。興味ある方は是非試してみてください。

ただし、加工のしすぎにはご注意くださいね。ホームページ全体のバランスを見て上手にご活用ください。

 

ご参考まで!