Jimdoって何?

無料で使えるホームページ作成サービス

懐かしの初期のJimdoトップ画面です
懐かしの初期のJimdoトップ画面です

Jimdoは、ドイツのベンチャー企業「Jimdo」が提供するオンライン上のCMSサービス。

CMSは「コンテンツ」を「マネージメント」する「システム」の総称で、“簡単にコンテンツを管理できる(ホームページを作る)仕組み”というイメージでしょうか。

日本版は、KDDIが協業パートナーとしてサポートしています。 

 

操作の基本は「クリック&タイプ」「ドラッグ&ドロップ」。
つまり、HTMLやCSSなどの専門知識がなくても、マウス操作とテキストのタイピングでホームページが作れてしまうという、画期的なサービスです。

 

ちなみに読み方は、ジンドゥー。

スペルも「Jindo」ではなく、「Jimdo」<m>ですのでお間違えなく♪

こんな方におすすめ!機能満載♪

個人、SOHO、フリーランス、副業をお持ちの方、小さい店舗様、またサテライトサイト利用など、更新できるホームページとして活用したい人なら誰でも。

 

1. ホームページをどんどん自分で更新したい。

「クリック&タイプ」「ドラッグ&ドロップ」が基本の簡単操作♪

Jimdoのメリットを一番感じるのは、どんどん更新したい人だと思います。

 

2.予算をかけずにホームページをつくりたい。

ゼロからでなく完成されたものを自分仕様にカスタマイズする挫折知らずの仕組み。

 HTMLがわからなくても形になります。自分で作れる=自分で更新できる=費用がかかりません。

 

3.デザインもそれなりにこだわりたい。

豊富なテンプレートを基本に、画像や色彩、文字などアレンジOK♪

 

4.アクセス数も知りたい。Googleの検索対策も気になる。

GoogleAnalyticsのタグも設置可能。SEO対策を考慮した構造

 

5.動画をアップしたい。フォトギャラリーを作りたい。

Youtubeにアップした動画を簡単表示。写真のスライドショーも簡単♪

 

6.問い合わせフォームをつけたい

メールアドレスを表示だけより、やっぱり送信フォーム

 

7.TwitterやFacebookの更新情報も掲載したい。

Twitter、Facebook、Instagramの連携もできます。

 

8.少しだけ物販もしてみたい。

5点までなら無料プランでも買い物カゴ設置できます。

 

9.ブログもやりたい。

ホームページとブログを同居させることが可能。新着情報として利用する手も♪

 

その他、HTTPS対応も。セキュリティも強化されています。

有料プランならもっとできることが広がる♪

【有料】独自ドメインでの運営

商用ならメールアドレスも独自ドメインがお薦め。外部で取得したドメインを使える♪

 

【有料】広告の非表示

月額945円のJimdoProで可能に!

 

【有料】メールマガジンの配信

興味をもっている人への情報発信に有効な手段。購読者登録ボックスも簡単設置

参考)Jimdo、新規登録のメルマガ機能提供終了を発表(2014年5月25日)

参考)Jimdo、全てのメルマガ機能停止を発表(2015年3月31日より順次終了)

 

【有料】Jimdoアナリティクス搭載(アクセス解析)

標準でJimdo解析搭載。アプリからもチェック可能。またGoogleAnalyticsの設定も簡単。

 

【有料】その他、商用でおすすめの機能入ってます。

ページ毎のメタタグ設定などのSEO関連、サーバ容量、速度など。

はじめてWEBならJimdoPro初年度がお得。

「はじめてWEB」は、中小企業、個人事業主向けにKDDI、ドリームゲート、Jimdoが提供する中小企業およびこれから創業する方を応援する、というプロジェクトです。

 

その中で独自ドメインを使って1年間無料でホームページ開設できるサービスがあります。 実はこれ、仕組みはJimdoProそのもの。つまり、はじめてWEB経由で申し込むとJimdoProが1年間無料で利用できる、、というわけです。

独自ドメインを取ってホームページを作りたい方、【はじめてWEB】を即チェック!

 

当サイト内でも、紹介しています。→「はじめてWEBのこと