sample-ブログ


このホームページの中で、日記形式の記事投稿(ブログ)を設定することができます。

 

トップページにも掲載していますが、下記は、管理人ブログの記事です。

このように、異なるページにも掲載することができます。

また、記事を分類することができ、トップページには、分類Aにして新着情報を掲載して、下層のページは分類Bとして、日常のこと掲載する、、などわけて掲載することも可能です。

 

 




以下、管理人ブログ記事


Jimdoの管理画面でフォームの受信記録を確認する

イラストボックス無料素材
素材:Illust Box

メールの受信ができないっ!

問い合わせきてたらどうしよう〜!

もしこんなことが起きてしまったら・・・

まずはJimdoにログインして「フォームアーカイブ」で確認しましょうフォームに届いている受信記録をチェックできます。


メールソフトの設定やフォームのメールアドレスの設定を間違えてたなんて時も、内容だけは取りこぼさず確認できる便利な機能です。

 

これは、有料版(JimdoPro/Jimdo Business)の特別機能。無料版にはありません。

 

「フォームアーカイブ」をチェックしてみよう!

アーカイブ(archive)は、書庫や保存の記録。コンピュータ用語で「複数のファイルを一つにまとめる」という意味で使ったりします。

つまり、“フォームの受信履歴”ということですね。

 

画面は「管理メニュー」→ 「基本設定」→「フォームアーカイブ」で表示できます。

フォーム受信履歴の確認だけ。ここから返信はできません。

確認画面は、こんな感じ。日付、時間、内容が確認できるシンプルな情報です。

以上、ご参考まで!

※当記事は、2013.11.21の投稿内容を画面画像等修正して再アップロードしています。


Jimdoブログの日付配列の変更

素材:イラストAC
素材:イラストAC

ブログの日付表示の仕様に変更があり、配列の指定ができるようになったようです。

 

順番がおかしいな?と思った方は、参考にしてください。


日付表示の変更方法

1)「管理メニュー」→「ブログ」→「各種設定」をクリック

2)好みの表示を選択して「保存」。日本語の配列がいまいちですが、今後に期待。

ちなみに、今回編集した時点では日付の配列が元のままで、記事を書いて公開したらきちんと反映されていました。すぐに反映されない場合は、再読込するなど確認してみてくださいね。

 

以上、ご参考まで。

Jimdoフッター「概要」の非表示・編集・URL

フッターの「概要」チェックしたことありますか?ページ一番左下にあるココ↓↓↓


「概要」をクリックすると、こんな文字が表示されています。

参考)Jimdo公式Support Center:概要

JimdoPro以上なら「概要」は非表示にできる。

JimdoPro、JimdoBusinessご利用の場合、このリンク自体を非表示にすることができます。

管理メニューから「基本設定」→「共通項目」→「フッターエリアの項目」で、概要のチェックをはずすだけ。

「概要」ページは、編集できる。

JimdoFree利用の場合は、このページを非表示にすることは残念ながらできません。つまりは、上記のJimdoの宣伝文言は削除できないのですが、概要ページを編集(ページ内にコンテンツ追加)することができます。

これを編集する方法がわからないっ!という質問もいただいたりするので、ご紹介。

 

概要の編集は、ログイン(編集画面表示)した状態で、左下の概要をクリックすると可能になります。

「概要」ページのURLは、“/about”

当サイトの概要ページは、

https://jim-do-it-yourself.jimdo.com/about/

/aboutというURLになります。

 

ここでよく質問のある注意点

ナビゲーションで「about」を使用している場合、URLが「about-1」になって何故何故?と思っているかたもいると思います。

 

この理由は、概要ページが自動的に/aboutという名のURLになることによるもので、ページ名が重複しない為に「-1」がついているんですね。

 

 

以上、ご参考まで。


ウェブメールを日本語に変換して使いやすくする♪

ウェブメール(Webmail)は、ブラウザ上でメールをチェックできる機能。Jimdo Pro、Jimdo Businessをご契約の方でJimdoでメール設定(独自ドメイン)している場合利用できます。

ウェブメールについて詳しくはこちら

Webmail -Jimdo Support Center

 

初期設定が英語になっているので、利用する際は、日本語に直すと便利です。

今回は、その設定方法をご紹介します。

1)Webmailを表示する。

https://webmail.jimdo.com/ にアクセスします。

管理画面からアクセスする場合は、「設定」→「メールアカウント」を表示するとウェブメールへのリンクがあります。

2)パスワードを入力します。

このパスワードは、メールアドレスを取得した際設定したパスワードです。

※忘れてしまった場合は、「設定」→「メールアカウント」で【パスワードを変更】で変更が可能です。



3)ウェブメール画面が表示されたら右上をクリック

右上の三本線の部分をクリックして「settings」をクリックします。

4)言語を日本語に変更します。

「Language&Date/Time」をクリックし、Launguageを日本語に変更。保存します。


5)日本語に変わりました。

 

以上です。

なお、ご利用のPC、スマホで送受信したい場合は、メールソフトの設定方法について下記に記載があります。ご参考ください。

メールソフト - Jimdo Support Center  -

おまけ:転送設定

メールを受信したら、同時に他のメールアドレス(例えば携帯メール)でも確認したい場合は、同じ設定画面から「受信メール」→「転送」の転送先にメールアドレスを入力します。

この際「転送メールのコピーを保存する」のチェックをしておくのを忘れずに。


以上、ご参考まで!


InstagramフィードをJimdoで表示する方法

インスタグラムをやっている方も増えてきましたね。JimdoのコンテンツにInstagramフィードが追加されているのにお気づきでしょうか。ただ設定手順が少し多めでつまずいている方も多いようなので、今回は手順に従って紹介してみます。

 

ざっくり手順を説明すると、◎Instagramのフィードを読み込むプラグインをJimdoに設置、◎先に表示などの設定します。◎最後にプラグインにログイン(利用のアカウント設定を行って)表示完了です。

 

※Jimdo Support Center「Instagramフィード」もあわせてご参考ください。

https://jp-help.jimdo.com/instagram-feed/

※Instagramを非公開アカウント(公開範囲を制限)にしていると設定できないのでご注意を。

「コンテンツ追加」から【Instagramフィード】選択します。

手順は9つ。POWr Instagram Feedを使用します。

説明文がずらーーっとでてきます。順番にひとつずつ進みましょう。

1.コードのコピー

下記のような画面が表示されるので、コードをコピーします。


2.コードの貼り付け

下のボックスに先程のコードを貼り付けて「保存」をクリック。←つまずきポイント

3.Freedボタンをクリック

「Edit Instagram Feed」ボタンをクリック。


4.インスタのIDを入力。

FOLLOWINGにInstagramのアカウントIDを入力。【Next】をクリックします。

※ここではJimdoJapanのIDで紹介します。

5.表示数などを設定。

表示する表示数や頻度などを設定し【Next】をクリック。※ここでは最大表示数2,REFRESH RATEを24時間で進めます。


6.更に細かい設定もできますが・・・

ここでは、そのまま【Save】をクリックして進みます。

7.POwrにログインします。

「Try It Now FREE」タブをクリックして、SNSアカウントorメールアドレスと任意のパスワードを設定して【Sign up】をクリック。



◎メールアドレス&パスワードを設定してログインする方

登録メールアドレスに確認メールが届くので、メール本文にある「Confirm your account」をクリックしてメールアドレスを確定してください。←つまずきポイント

参照→https://jp-help.jimdo.com/instagram-feed/

◎以前Instergramフィードのプラグインを設定したことがある方。

Log inをクリック。または、POWr へアクセスし、右上の「Sign in」をクリックしてログイン。「Create New Plugin」で新しく追加します。←つまずきポイント

参照→https://jp-help.jimdo.com/instagram-feed/


8.プラグイン名を設定

プラグイン名を設定して【Save】をクリックします。

ここでは「TEST」と設定しますが、フィード名(Instagramアカウント名など)にしておくと管理しやすいかと思います。


8-1.Upgrade画面でたら・・・

右上の「×」クリック。

8-2.プラグイン設定完了です。

Your Plugin has been saved!が表示されたら、ポップアップ画面を閉じましょう。


9.表示が確認できたら完了です。

「Edit Instagram Feed」をクリックして表示サイズ等、細かく設定してみてください。

また、https://www.powr.io/より直接プラグインサイトを開いて設定することができます。

詳しくは、https://jp-help.jimdo.com/instagram-feed/をご参考ください。

以上、ご参考まで!