画像を劣化させずに軽くする無料サービス

素材:いらすとや
素材:いらすとや

最近、一眼レフのカメラを持ってる方も多く、またスマホもカメラ機能が充実してきたことから、用意される画像が高解像度の綺麗な画像というケースもよくあります。


ただし必要以上に重い画像だと表示が遅くなったりSEOにも不利になるので注意が必要。


一般的に画像を軽くする方法は、2つ。

1.サイズ自体を小さくする(リサイズ)

2.見た目をほぼ変えずに圧縮する

今回は2の方法を行える簡単なサービスを紹介します。

明らかに重すぎるデータだったり、表示が遅いな、、という時に便利ですよ。


なお、表示サイズについては、Jimdo公式サイトに、推奨画像サイズが記載されています。ご参考ください。→ Jimdoを利用する際の画像の形式について


↓↓↓ 以下、画像圧縮ツールのご紹介


optimizilla(png、jpg)※怪獣マーク

操作は簡単♪ 画面を開いて画像をドラッグ&ドロップしてみましょう。

http://optimizilla.com/ja/

STEP1:ファイルをドロップ&ドラッグ

STEP2:アップロード・変換を待ちます。


STEP3:画面で圧縮の微調整もできます。

STEP4:ダウンロード

 

簡単ですね♪


軽くするのが目的ですが、粗い画像になってしまったら本末転倒なので、微調整できるといってもご注意ください。


TinyPNG(png、jpg)※パンダ

https://tinypng.com/

こちらも使い方は簡単♪

「Drop your .png or .jpg files here!」の箇所に画像をドラッグ&ドロップするだけ。

https://tinypng.com/

但し、データが重いとエラーになる確率が高いようです。

↓お、パンダが万歳してる♪


JPEGmini(jpg)

http://www.jpegmini.com/main/shrink_photo

無料版のリンクつけてます。

STEP1:ドラック&ドロップ

ファイルからアップロードも可能。

STEP2:画面上でスライドしながら違い確認できます。あとはダウンロードするだけ。


↓元画像 270KB

↓JPGminiで変換した画像 128KB



なお、圧縮した画像は元にもどせないので、元画像は削除せず保存しておいたほうが安心。


以上、ご参考まで!