Webmailが日本語対応になってるっ。

有料版ご利用の方に朗報♪ 

Webmailが日本語対応に、こっそり(?!)なってました!

(私が気づかなかっただけかもしれないですが、、、)

 

Webmailって何?

イラスト無料素材【イラストわんパグ】
イラスト無料素材【イラストわんパグ】

ご存じの方は、とばしておすすみください。

 

Webmailは、ウェブブラウザを通してアクセスできるメールクライアント。

簡単にいえば、「PCにOutlookなどのソフトをインストールしていなくても、インターネット上で受送信できるメールソフト」という感じでしょうか。

Gmailなどをご利用の方はなじみありますよね。

Jimdoで取得したドメインのメールも、Webmailを利用できますが、残念ながら今まで日本語対応がなく、ちょっと使いにくい状況でした。

 

ちなみに、メールの受送信だけでなく“スパムフィルタの設定”や“メール転送”などのWebmail上で設定できるので、Jimdoで取得したメールアドレスを使用している方は、使える機能です。

 

そのWebmailが、待ってましたの日本語対応に♪

これで、受送信や各種設定も簡単にできますね。

早速、日本語に変更して機能をのぞいてみてはいかがでしょうか。

 

Webmailの表示方法

<方法その1>

管理画面より「設定」→「メールアカウント」を開いてください。

“こちらより、直接ウェブメルにログインできます。”という表記がありますので、「こちら」をクリック。

Emailアドレスとパスワードを入力すると表示されます。
※Emaiは、Jimdoで作成したメールアドレスです。 パスワードは、そのメールアドレス作成時に設定してパスワードです。

 

<方法その2>

https://webmail.jimdo.com/ にアクセスすると、1と同様の画面が表示されます。

 

参考:Jimdo公式サイト:「How do I log into Webmail?」

 

 

Webmailを日本語表示にする方法

1)webmailの画面からsettingをクリック

2)「Language&Date/Time」→「Language」で、日本語を選択。

  右下の「Save」ボタンをクリックして設定完了です。

▼ 日本語に変換されてます♪ 日本語対応になって、よかったよかった♪

 

ちなみに、メールを携帯や他のメールアドレスに自動的に転送したい場合は、

Webmail画面から、「設定]→「受信メール」→「転送」の画面で設定することができます。

 

ご参考まで!