sample-ニュース・新着情報


パターン1:文字を配置する

文章を入力させて表示する方法。
かなりアナログですが、過去の情報を残さなくていい場合などは気軽かもしれません。

 

▼表示例


2009年3月25日

2009年3月25日より、日本語でJimdoが作成できるようになりました。このニュースはサンプルテキストです。Jimdoでより良いホームページをお楽しみください!


2007年5月5日- スキー旅行の写真

このテキストは、サンプルのテキストです。これらのテキストをブログのように書き換えて、コンテンツを作成することも可能です。また、+ボタンをクリックすることで、テキストや画像など、好みに応じてエレメントを追加できます。 aaa

このテキストは、サンプルのテキストです。これらのテキストをブログのように書き換えて、コンテンツを作成することも可能です。また、+ボタンをクリックすることで、テキストや画像など、好みに応じてエレメントを追加できます。ホームページ作成をお楽しみください。

 

 


パターン2:ブログ機能を使って更新する

Jimdoのブログ機能を使って更新するパターン。

 

▼表示例


パターン3:既存のブログのタイトルを自動表示させる

いつも更新しているブログが他にある、なんていう人も多いはず。

もしそのブログを新着情報として運営できるなら一石二鳥!そのブログタイトルを自動表示させてしまうって手があります。

「新項目の追加」で、「RSSフィード」を選択。

下の画面が表示されたら、“フィードのURL”欄に、ブログのRSSフィードを入力すればOK。

RSSフィードのURLの確認方法は、大概ブログの画面にリンクがあると思いますが、ブログにより異なるので、それぞれ確認してください。

【アメブロ】
このバナーをクリックしてURLをコピー。

【seesaaブログ】
“RDF Site SummaryRSS 2.0”といった表示をクリックしてURLをコピー。

【livedoorブログ】
URLの後ろに“/index.rdf”を追加。

 例)http://blog.livedoor.jp/****/index.rdf

 

▼表示例(Jimdoの公式ブログです)

www.jimdojapan.com Blog Feed

Jimdo TV CM出演者は誰? (日, 18 10月 2015)
>> 続きを読む

JimdoCafe 松山がオープンしました! (火, 06 10月 2015)
>> 続きを読む


パターン4:Twitterの更新を表示する

Twitterを更新しているなら、その内容を表示させるのも簡単♪


パターン5:Facebookをウィジットで表示させる